読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

Kansai.pm #14

\アッカリーン!/ はーいっ! Kansai.pm, はっじまっるよー!

 

という訳で今日は株式会社はてな本社のミーティングルーム的なところで行われたKansai.pmの第14回ミーティングに参加してきました.
今回は僭越ながらトークとして10分ほどお時間をいただいて, YAPCの紹介とかPerl入学式の告知とかさせて頂きました. そこそこ(少なくともYAPC以上)に笑いを取りに行ったところで笑いを取れたのでよかったと思います.

今回のミーティングでは, JPAの支援で関東からkazeburoさんがお越しになってトークをされていました.
懇親会のときに名刺交換したり少しだけお話させて頂いたりしたのですが, kazeburoさんはかなりフレンドリーというか, ナイスガイな方だなぁ... という印象を受けました. kazeburoさん++.
ちなみにkazeburoさんに, 「YAPCで自分(kazeburoさん)のトーク聞きました?」的な振りをされた時に「アレ, どうだったっけ...?」的な回答をしたと思うんですが...

 

...自分, YAPC::Asia 2011でkazeburoさんのトーク普通に聞いてたわー.
YAPCの時に残してたログみたら結構詳しくトークの内容メモってたわー.
うわー, なんかもう, めっちゃ失礼なことしたわー...

なんかもう, ホントスイマセンorz papix--.

 

...あとあれですね. これは是非紹介したい, と思ったのはペパボのさちこさんのLT. やや某iSteveに通じる部分もあったりしたのですが(ぇ), まとめの部分が凄い共感できました.
以下, さちこさんのLTのまとめを引用させて頂きます.

  • その気になればなんとかなる
  • Perl経験ゼロの初心者でも、発表することに躊躇は要らない
  • エンジニアのみなさまはとても優しい
  • ひとつなにかができると、もっとつくりたい!と思える

1つ目から4つ目まで, 全部「その通り!!!」と思いながら聞いていました.
Perl入学式を計画するにあたっての個人的な気持ちなのですけど, 参加した方が「プログラミングって面白いね!」ということを知ってほしい, と思ってるんですよね.
そして「面白いね!」と思う一番の理由は, 「こんなのができた! じゃあ, これを改造してこういうのを作ってみよう!」とか, 「次はこんなのを作ってみよう!」という, 「もっと作りたい!」という思いだと思うのです.
そういう意味ではPerl入学式の第1回目でLTとかしてもらえたらな... と, ふと思ったりもしました.

あとは@gardejoさんのLTも面白かったです. なんというか, 会社の中っていろいろカオスだなぁ... と思った反面, 逆のそのカオスの中で試行錯誤するのも面白いのかな, と思ったりしました.

...えーと, 疲れたのとちょっと飲み過ぎた(実はあんまりお酒強くない)ので, 今回のミーティングを簡潔にまとめて終わりたいと思います.

  • はてな++, 参加者++, 発表者++, 特にkazeburoさん++.
  • 発表することに躊躇はいらない. え, 発表のネタがない? とりあえずトークやります, って言ったら降ってくるよ!(超無責任)
  • 俺達のPerlがそんなにオワコンな訳がない(略して"俺P") / Perlオワコンと言う人は証拠が少ない(略して"とうはない")

次のミーティングも是非参加したいと思います! 今度はできれば, 企画立案からお手伝いできればいいな, と思ったり思わなかったり.

...あ, あとこれだけは言っておきます. 最後に「Kyoto.pmやOsaka.pmが出来るので...」という話がありました. 確かにYAPC::Asia 2011が終わった頃に「Osaka.pmってあったらいいねー」とかお話したりしていたのですが, 別に自分はKansai.pmをぶっ潰そうと思ってそういう発言した訳じゃないので. そこんとこは誤解しないでください.
むしろ自分は, (Osaka.pmという名称を使うかどうかはわかりませんが)Kansai.pmの手が回らないところをフォローして(Perl入学式も, Kansai.pmのミーティングではフォローしきれない, 初心者の方向けに何かやろうぜ! というところがスタートポイントですし.), 関西のPerl熱を高めていきたい, と考えています. mixiやペパボといった, Perl使ってる会社が関西に進出しようとしてますしね!

まぁそんな感じで, これからもpapixとPerl入学式をよろしくお願いいたします.

 

...ちなみに12月18日開催のPerl入学式 #0のATNDはこちらになります!
今回はPerl入学式の開催に向けた懇親会/相談会なので, Perl経験者の方は経験者側の, Perl初心者/未経験者は未経験者側の意見やアドバイスを頂きたいと考えておりますので, なんと枠が残り2つになっていますが是非ご参加頂ければと思います.