読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

新年の抱負

さて, 昨日の"2011年の総括"に続いて, "2012年の抱負"でも書きたいと思います.

2012年はいよいよ就活が始まる年です. "Perlを武器に戦えるエンジニアになる"という大きな目標に向けて, 3つの目標を立てたいと思います.

1. 技術や知識のインプットを増やす

2011年は"発見"の1年だった, というのは昨日の日記にも書きました. これはつまり, 今まで知らなかった技術や知識を, 勉強会やイベント, 研究を通して発見し, 吸収(インプット)できた, ということです.
私が中心寄りな立ち位置で携わることになった"Perl入学式"(くどいですが, "Perl入学式 #1"のATNDはこちら!)や近日設立予定の"Kyoto.pm", そして関西のPerl Mongersの中心である"Kansai.pm"といったPerl関連の勉強会だったり, Vim, Jenkins, Androidといった, 自分の興味のある分野の勉強会やワークショップが, 今年も数多く開催されることでしょう.
時間と財布の許す限り, こういった勉強会に参加して, 技術と知識を吸収し, エンジニアの方々との交流を深めたいと思っています.

2. インプットした技術や知識を応用する

これは去年の反省なのですが, 勉強会やワークショップなどで得た技術や知識を吸収することはできたのですが, その技術や知識を応用して何かを作ったり, あるいはその技術や知識をより良いものに改良したり, といったことがあまりできなかったように思います. 今年は特にこの「応用」を重点的にチャレンジしていきたいと思っています.

例えば, Perlのモジュールを紹介する記事を読んだら, それを読んで終わりではなく, 実際にインストールして使ってみる, だとか. Vimのプラグインを紹介する記事を読んだら, そのプラグインを改良してみたりだとか. あとはあれですね, Perlのモジュールを実際に作ったりできれば最高ですね. その為にも, どんなモジュールがあるのか, そしてそのモジュールはどのように書かれているのかを知るのは大事だと思います. 一流のPerl Mongerの方々がどんなコードを書いているのか, というのは凄く勉強になりそうですし.
そういう意味でid:syohex先輩がやっておられた, "1日1モジュールのコードを読む"というのにも挑戦できたらな, とも思います.

3. 応用したものを公開する

"2. インプットした技術や知識応用する"に関連しますが, 応用の結果生まれたプロダクトやノウハウを, 積極的にこのブログやtwitter, あるいは勉強会などでアウトプットしていきたいと思っています.
良いプロダクトやノウハウなら役立ててもらえますし, 公開したプロダクトやノウハウに問題や改善点があれば, それを指摘して頂き修正する, というのも立派な勉強になりますし.

まとめ

インプットして, 応用して, アウトプットする. 今年はこの3つのワードを胸に頑張っていこうと思います.
2011年以上に実り多い1年にしたいですね! 改めて, 今年もよろしくお願い致します!