読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

日本Perl Mongersの旅 -ロスタイム3日目-

9月7日(金)

残り1枚の18切符を消化すべく, 和歌山・三重を経由して名古屋へ向かいます.
といっても, 今日は18切符を使わず, 特急を使っていきますが.

今日の目的地はまぐろで有名な那智勝浦町です! それでは出発!

f:id:papix:20120907072726j:plain

新大阪駅から, 始発のくろしお1号へ乗り込みます.
「定期的にも距離的にも, 天王寺から乗って行った方が安いかー」と最初は思ったのですが, よくよく考えてみれば「どちらにせよ発駅は大阪市内扱いで同じ値段になるし, だったら新大阪から乗った方がいいか. 自由席座りやすいし.」ということで, 大阪から新大阪へ向かって新大阪スタートと相成りました.

f:id:papix:20120907072818j:plain

新大阪駅. 夏休み最後の旅が始まります.

f:id:papix:20120907073247j:plain

くろしお1号, オーシャンアロー編成. 本当は287系に乗ってみたかったんですが, 287系は白浜までの運用だったので, オーシャンアローで妥協(?)しました.

f:id:papix:20120907073257j:plain

ロゴ.

f:id:papix:20120907074136j:plain

大阪環状線内はびっくりするほどゆっくり. 外国人なら, 「これが日本の特急スタイルなのかい!?」とか言いそうな感じ.

f:id:papix:20120907101008j:plain

で, 目覚めたら白浜駅.

f:id:papix:20120907102801j:plain

いい天気ですなあ...

f:id:papix:20120907103943j:plain

太平洋. よくよく考えてみれば, 今回の旅はどちらかというと日本海を見る機会が多かったですね.

f:id:papix:20120907110510j:plain

岩ッ!

f:id:papix:20120907110523j:plain

延々と海沿いを走り続けます.

f:id:papix:20120907111425j:plain

心が安らぎます.

f:id:papix:20120907112250j:plain

嫌になるくらい綺麗な海. 泳ぎたい...!

f:id:papix:20120907112740j:plain

そろそろ, 紀伊勝浦に到着です.

f:id:papix:20120907113323j:plain

というわけで到着!

f:id:papix:20120907113125j:plain

列車はそのまま, 終点の新宮へ向かいます.

f:id:papix:20120907114401j:plain

駅前の様子.
とりあえず, 熊野那智大社に向かってみることにします.

f:id:papix:20120907121604j:plain

バスに乗って数十分...

f:id:papix:20120907121710j:plain

ここを登ればいいらしい.

f:id:papix:20120907122444j:plain

雲がちょっと嫌な感じですが, いい眺めですな.

f:id:papix:20120907122500j:plain

ヒィヒィ言いつつ, やっと真ん中くらいまで.

f:id:papix:20120907123030j:plain

やっと登り切った!

f:id:papix:20120907123145j:plain

運動しないと死ぬなぁ... と改めて実感.

f:id:papix:20120907123204j:plain

熊野那智大社.

f:id:papix:20120907123410j:plain

お清めの護摩木と, 燃やす釜みたいなやつ.

f:id:papix:20120907123451j:plain

お, あれは...

f:id:papix:20120907123555j:plain

八咫烏...!

f:id:papix:20120907123749j:plain

大きな樟.

f:id:papix:20120907123741j:plain

樹齢約800年...!

f:id:papix:20120907123912j:plain

中に入れるらしい.

f:id:papix:20120907124138j:plain

隣には寺院が.

f:id:papix:20120907124204j:plain

青岸渡寺, 天台宗の寺だそうです.

f:id:papix:20120907124301j:plain

雰囲気あります.

f:id:papix:20120907124355j:plain

五重塔と, 那智滝が.

f:id:papix:20120907124407j:plain

とりあえず次は那智滝へ向かってみましょう.

f:id:papix:20120907124918j:plain

五重塔.

f:id:papix:20120907125514j:plain

ここを降りると滝の方... らしい.

f:id:papix:20120907125804j:plain

コケそう...

f:id:papix:20120907125915j:plain

足元に気を付けて降りていきます.

f:id:papix:20120907130341j:plain

滝の入り口へ到着!

f:id:papix:20120907130427j:plain

毎秒約1トン...!

f:id:papix:20120907130825j:plain

てな訳で, 滝のすぐ近くまで来ました.

f:id:papix:20120907130850j:plain

そのすぐ側では工事が.
夏の水害の復旧と対策工事だそうです.

f:id:papix:20120907130916j:plain

ここでも護摩木が.

f:id:papix:20120907131150j:plain

もうちょっと奥まで行けるらしいので行ってみます.
延命長寿の水... これは飲むしかあるまい.

f:id:papix:20120907131326j:plain

とりあえず飲んでみた. 寿命いつまでかわからないけど, 延命できればいいなあ...

f:id:papix:20120907131545j:plain

工事現場の様子.

f:id:papix:20120907131637j:plain

という訳で, 近づけるところまで近づいてみました.

f:id:papix:20120907131647j:plain

水の流れは絶え間なく, 轟々と鳴り響いています.

f:id:papix:20120907133414j:plain

さて, そろそろ戻りましょう. バス亭でバスを待って...

f:id:papix:20120907141717j:plain

紀伊勝浦駅前へ戻り, お昼ごはん. ...まぐろ丼!!!

f:id:papix:20120907144228j:plain

腹ごしらえが終わったので, そのまま温泉に向かいましょう. まずは漁港へ.

f:id:papix:20120907144355j:plain

あの辺が市場でしょうか.

f:id:papix:20120907144542j:plain

船でホテル浦島へ向かいます. ここのお風呂がなかなか良いらしい...
宿泊客でなくても, 1000円で入れるそうです.

f:id:papix:20120907144718j:plain

出港!

...で, ホテル浦島.
実はいくつか温泉があって, 料金を支払えば入り放題だそうです.
小高い山の上にある, 非常に眺望のいい温泉(そこに行くまでのエスカレーターが長くて, 子供とか喜びそうな感じだった)もありますし, 個人的に一番良かったのは帰忘洞という, 洞窟の中にある温泉. 名前の由来は, かつての紀伊藩主が「つれーわー, 帰るの忘れるわー」と絶賛した為だそうです.

洞窟の先は当然海な訳で, その海を眺めつつ入る温泉がこれまた最高でした. 間違いなく, 今回の旅行の温泉ナンバーワンです. 1000円でこれは安いと思うので, 紀伊勝浦に行った際は是非訪れると良いと思います.

f:id:papix:20120907180829j:plain

晩ご飯は, 宿舎から歩いて数分の所にあった和歌山ラーメン. なかなか美味でした.

というわけでロスタイム3日目はここまで. 明日は参宮線の乗りつぶしを兼ねて鳥羽などへ寄り道しつつ, こわい都市名古屋を目指します.

今日の行程

()の中は路線名, []は経由駅.

大阪-(東海道本線)->新大阪-(梅田貨物線)->[西九条]-(大阪環状線)->[天王寺]-(阪和線)->[和歌山]-(紀勢本線)->紀伊勝浦