読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

日本Perl Mongersの旅 -まとめ-

鹿児島から北海道まで, 文字通り日本を縦断した「日本Perl Mongersの旅」.
その旅の記録をブログに残せるか? と思っていたのですが, 写真を多用する形式が良かったのか, 無事最後まで書き残すことができました.

今回の旅は, 青春18切符3枚, 北海道&東日本パス1枚を使い潰すという, 自分史上過去最大級の旅行となりました. 「そんな旅行に行く暇があったら, 修論に取り組んだりインターンに行ったり, Perlの勉強した方がいいと思う!」という意見を持った人も居らっしゃると思います. 確かにその意見, ごもっともです. ですが, 私はこう思います. 今回の旅行は, それと同じくらい, 得るものがあった... んじゃないかなぁ... 多分. きっと.........

それぞれの土地の特徴... 特産であったり, 文化であったり, 人々の気質であったり, そういうものはその土地に赴いてこそ強く感じ, 知ることができるものだと思います.
また, 今回利用した交通手段である「鉄道」そのものが歴史の生き証人であり, 実際にその鉄道に乗ることで, その設立に至る経緯や, 往時の様子といった歴史を強く感じることができたのも, 大きかったと思っています.


今回の旅では, 本当に多くの方のお世話になりました.
行く先々でお会いした方々のご好意に, 改めて感謝させて頂きます. 皆様のおかげで, 私の旅は私が予想していた以上に素晴らしい旅になりました. 本当に感謝しています.

また, 旅の途中で参加させて頂いたKyoto.pm, Hokkaido.pm Casual, Perl Beginners, Niigata.pm, Nagoya.pmの主催者, 発表者, そして参加者の方々にも感謝致します. 皆さんのおかげで, 本当にいろいろな事を学ばせて頂きました.

特にHokkaido.pmの方々には, 私みたいなアレな人が襲撃して来たにも関わらず歓迎会的なものまで催して頂いて, 本当に嬉しかったです.


人生楽しいこと, 嬉しいことばかりではありません. 旅もまた同じで, 今回の旅も, その途中で辛い事, 苦しい事があったりしました. それでも今こうやって楽しかった! と笑顔で振り返る事が出来るのは, やはり行く先々で出会った方々が, 私を笑顔で出迎えてくれたからだと思っています.

...ちょっと何を言いたいのかわからなくなってきましたが, とりあえず本当に本当に本当にありがとうございました, という感じです. ほんと, 感謝しても感謝しきれないくらいに感謝しています.

またいつか機会があれば, 今回お会いした方々と再びお会いする為に, また旅に出たいなあ... と思っています.



最後に一言. 最近ちょっと楽しくないなあ... という人. ちょっと時間を作って, 旅に出てみては如何ですか?
見知らぬ土地の見知らぬ景色が, 初めて会う人の初めて見る笑顔が, あなたの心のモヤモヤを取り払ってくれるかもしれませんよ.



...うーん. 旅って, 本当にいいモノですねぇ.



===== 日本Perl Mongersの旅 完 =====

おまけ: 乗りつぶしマップ

f:id:papix:20120918233654p:plain

▲今回の旅行終了時点での乗りつぶしマップ. ついに10000km, 乗車率50%の壁を突破.