読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

Go west! Fukuoka.pmに現れたアレなヤツ! -第2日-

10月11日(木)

さて, 偶然に偶然が重なって始まった旅も第2日目です. 書き忘れていましたが, 今回の旅も鉄分5割, 食事3割, それ以外2割という写真の割合ですので, その辺ご了承下さい.

f:id:papix:20121011054247j:plain

というわけで午前6時くらいの姫路駅. 大学でも自宅でもなく, わざわざ姫路で一夜を明かしたのは, 姫新線の始発に乗り込む為でした.

f:id:papix:20121011054350j:plain

鉄道で九州へ向かうには, どうしても下関を経由する必要があります. 何度かの旅行で, 関西から下関へ向かう主要な2ルート, つまり山陽本線と山陰本線はほぼ乗りつぶしたので, 今回は姫新線と芸備線を使い, 中国地方を縦断することにしました.

f:id:papix:20121011072611j:plain

...というわけで, 佐用へ到着. 途中1時間くらい車内で寝ていて, 目が覚めたら車内が高校生で埋まっていてびっくりしました. 間違いなく乗客の9割以上が高校生だったぜ...

f:id:papix:20121011073453j:plain

佐用駅に停車するスーパーはくと. 鳥取方面へ向かうようです.

f:id:papix:20121011081614j:plain

ここから先は, JR西日本が誇る「線路の上を走るバス」, キハ120で津山へ向かいます.

f:id:papix:20121011092521j:plain

津山到着!

f:id:papix:20121011092639j:plain

レールを運ぶ貨車と連結しているDE10が.

f:id:papix:20121011095135j:plain

駅前の喫茶店でワッフルを頂きつつ一休み. はちみつの程よい甘さがたまらない一品でございました.

f:id:papix:20121011100400j:plain

再びキハ120に乗り込み, 新見へ.

f:id:papix:20121011114228j:plain

これぞローカル線, という風景.

f:id:papix:20121011114829j:plain

新見へ到着.

f:id:papix:20121011115835j:plain

次の電車まで時間があるので, 駅前付近を散策.

f:id:papix:20121011120500j:plain

...なんか, 見覚えある, ような...?

f:id:papix:20121011125326j:plain

キハ120で備後落合駅へ.

f:id:papix:20121011141444j:plain

山奥を突き進みます.

f:id:papix:20121011142411j:plain

備後落合到着.

f:id:papix:20121011142941j:plain

木次線の乗換駅ですが, 駅員もいないし駅前何もないし...

f:id:papix:20121011143024j:plain

三次方面から電車が. ...ってまたお前か.

f:id:papix:20121011155941j:plain

三次へ到着.

f:id:papix:20121011155953j:plain

ようやくキハ120ではない列車が...!

f:id:papix:20121011172923j:plain

やっとのことで広島に到着.

f:id:papix:20121011172915j:plain

なんというか, 「昭和6X年」とか言われても違和感なく受け止められそうな感じがしてヤバイですね.

ちなみに, 前の「日本Perl Mongerの旅」のときにも言いましたが, 広島はいろいろトラブルに巻き込まれる地で,

  • 一昨年: 旅行中に広島駅で携帯が壊れ, 香川で買い換えるハメになる.
  • 今年: カプセルホテルでホモ? に誘われる.

ホモに誘われた話は詳しく話していなかったと思うので, この際説明しておきましょう.
カプセルホテルのお風呂は大抵共用でして, 友人と夕飯を食べていたということもあって, 夜の12時過ぎにお風呂に行ったのですが, そこには先客として, 中年のおじさんが1人.
「兄ちゃん一人か?」とか話しかけてきたので, まあ時間つぶしにはいいか... と思っていろいろ雑談していたのですが, そのおじさん, 突如自分の手を取って「なあ, 兄ちゃん... 一緒にサウナ行かんか?」.
風の噂(?)で, 「サウナはそういう人たちが行為に及ぶ場所として使われたりもする」と聞いたことがあったので, 「これは... ヤバイ...かも...!?」と感じ, 「すいません, そろそろ風呂あがるんで...」と言い訳して風呂から脱出したのですが, もしあの時そのまま一緒にサウナに行っていたらと思うと... ガクガクブルブル.

ただまあ今回は滞在時間が短かったこともあって, トラブルには巻き込まれずに済みました. よかったよかった.

f:id:papix:20121011173443j:plain

グリーンムーバー. かっこいいですねー!

...さて, 本来はここから再びJRで新山口に向かい, そこで宿泊し, 翌日始発の新幹線で博多に行く... という予定を当初立てていました.
しかし調べてみると, 広島から博多までは高速バスを使えば, 新山口から博多までの新幹線の料金よりも安い料金で移動できることが判明.
今日のうちに博多まで行ければ明日の移動も楽になるし, なかなか環境がいい割に安く泊まれるホテルも知っている. これは今日中に博多まで行くしかない...!

f:id:papix:20121011181218j:plain

というわけで, 広島バスターミナルから広福ライナーに乗り込み, 博多までひとっ飛び.

f:id:papix:20121011225103j:plain

今日の宿舎はトラストイン博多. 最近流行りのカプセルキャビンのホテルです. 一言で言えば「鍵のないビジネスホテル」.

f:id:papix:20121011225113j:plain

寝るスペースはこんな感じ. カプセルホテルよりも窮屈感というか, 圧迫感がないので, 最近よく使っています.



...2日目はこれにて終了. Fukuoka.pmが13日開催にも関わらず11日に博多に到着していますが, もちろんこれにはちゃんと理由があります.
というわけで「Go west! Fukuoka.pmに現れたアレなヤツ!」, 第3日目「ながさきは, そこにあるよ」お楽しみに!