読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

Go west! Fukuoka.pmに現れたアレなヤツ! -第4日-

「Fukuoka.pmの感想ブログ書いてない...」というのが最近の心の中のもやもやだったので, 頑張って取り組んでいるpapixです.

というわけでFukuoka.pmを強襲するという名目で始まった旅行もついに4日目. 今日はついにFukuoka.pmですよ! Fukuoka.pm!!!


f:id:papix:20121013095101j:plain

...午前中は時間があるので, 長崎市内を少し観光. 角煮まんじゅうです. 非常にウマイ.

f:id:papix:20121013095255j:plain

こんな感じの街並み.

f:id:papix:20121013095401j:plain

国宝, 大浦大天主堂.

f:id:papix:20121013095619j:plain

明治維新後にここに教会が立ったときに, この辺に住んでいた住人(幕府からの弾圧から逃れる為, 密かに信仰を続けていたいわゆる「隠れキリシタン」な人達)が「教会ができたのか!」「はやい!」「きた!マリア様きた!」「マリア様きた!」「これで勝つる!」と大歓迎状態だったというエピソードを讃えた「キリスト信者発見百周年記念碑」...だそうです.

f:id:papix:20121013095812j:plain

ヨハネ・パウロ二世の像. ...ベ, ベネディクトの像は建たないんですかね?

f:id:papix:20121013103252j:plain

続いて出島へ. ...入場料が高くて外から眺めただけですが.

f:id:papix:20121013103922j:plain

この湾曲具合が出島っぽいですね.

f:id:papix:20121013104649j:plain

大波止の鉄玉, とかいうのがありました.

f:id:papix:20121013104706j:plain

だいぶ昔からあるようですね.

f:id:papix:20121013104901j:plain

海が綺麗です.

f:id:papix:20121013111228j:plain

かもめ号に乗り, いざ福岡へ. JR九州の「九州ネット早特」を使えば, 長崎から福岡まで特急指定席を使って約2,400円と非常にリーズナブル. これには鈍行厨のpapixも「特急を使おう(ニッコリ)」とご満悦.

f:id:papix:20121013115211j:plain

海を眺めつつ乗る電車が一番ウキウキする気がします.

f:id:papix:20121013121628j:plain

というわけでお昼ごはんは駅弁! 特急に乗るならやっぱりこれですな.

f:id:papix:20121013121745j:plain

中身はこんな感じ.

f:id:papix:20121013131843j:plain

福岡駅に到着!!!

f:id:papix:20121013155727j:plain

というわけでFukuoka.pmです! 写真は, 東京からお越しになった@charsbarさんのトークの様子.

f:id:papix:20121013182517j:plain

...そして二次会へ!

f:id:papix:20121013185524j:plain

非常においしかった, 地鶏を炭火で焼いたっぽいやつ.

f:id:papix:20121013215928j:plain

更に三次会へ. 焼きラーメンとかいうモノです.

というわけでFukuoka.pmでは非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました! Fukuoka.pmの皆様, そして@さん, 本当にお世話になりました!

...今回のFukuoka.pmはYAPC特集という感じだったので, YAPCに行った自分は是非何か発表しないと! と思ってトークを申請させて頂きました.
時間は10分〜20分くらいかなあ... と思ったら40分くらい用意していただいていて, 「ほげっ!」と言いながらも喜んで資料を用意したりしていました. ただまあ結果としてはかなりグダグダな感じがあったので, ...なんというかその, 大変申し訳ございませんでした...

勉強会の雰囲気としてはNagoya.pmに近い印象があって, トークの後に質疑応答というか, 雑談というか, そういう時間が自然と生まれていて, いろいろ意見交換できたのが楽しかったです.
あとは, 「日頃は仕事で別の言語やってます!」という方が多くて, その辺はHachioji.pmっぽいなあ... とも思ったりしました. 福岡はかなりコミュニティ間の壁が低いようで, PHPの勉強会にPerl Mongerがいたり... ということも結構ある, というお話しを聞いたような気がします.

前述の通り, 発表時間が時間がだいぶあったので, YAPCで発表したPerl入学式のお話しとかもさせて頂いたのですが, 結構興味を持って頂いたようで嬉しかったです. 開催している側としては, そうやって興味を持って頂けるというのは非常に嬉しいですし, 何より「これからも頑張ろう!」という励みになりますので.
更に嬉しかったのが, 懇親会で「Perl入学式の福岡版をやろう!」という話題があったこと. 半分くらいは自分が勢いで言わせてしまった感があって申し訳ないのですが...
「いつか関西(大阪)以外でも開催したいな...!」と思っていたので, とてもワクワクしていますし, 「Perl入学式」代表取締られ役兼「Perl入学式 in 福岡」自称不名誉顧問として, これからも自分にできることを最大限やっていこう, と改めて決意しました.

Perl入学式 in 福岡については, Fukuoka.pmの方と相談しつつ, 開催に向けて準備をしていますので, これからの動向をお楽しみに!
...こうやって「Perl入学式 in 福岡」と言い続ければ, なんかそれとなく逃げにくい雰囲気になって, 頑張らないといけなくなるというpapix流背水の陣です. 良い子は真似しないように.

あとは九州の人って「熱い」というか, 情熱的というか, 割と関西人のノリに近いところがあるような気がして, その辺すごい過ごしやすかったです. 美人な方も多いですしね!
就職先の候補として関西・関東以外に北海道を考えていましたが, 九州も全然アリだな! と思いました.