読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

九州大遠征 -第4日-

さてさて, 九州大遠征も4日目になりました.
今日と明日は, 研究室の面々と別府で卒業旅行となります.

別府は昨年3月の学会で来て以来なので, 丁度1年ぶりとなります.
自分以外のメンバーは初別府なので, 去年の経験(?)を活かしていろいろと回ることになりそうです.

f:id:papix:20130319074106j:plain

朝7時, フェリーで関西からやってきた研究室メンバーと合流.
運悪く昨夜の天気は大荒れ, 船の揺れが激しく, なかなか酷い船旅になったようです...

というわけで, 気分転換を兼ねて朝風呂として竹瓦温泉に行きました.

f:id:papix:20130319074139j:plain

なかなか風情のあるお風呂場です.

f:id:papix:20130319074156j:plain

何かに引き寄せられるかのように歩いて行くS先輩.

f:id:papix:20130319074218j:plain

くるっぽー.

f:id:papix:20130319084642j:plain

火照った体を冷却すべく, 海沿いへ.
よーく見ると, 奥の方にさんふらわあのフェリーが見えます.

f:id:papix:20130319085328j:plain

ここでもくるっぽー.

f:id:papix:20130319085149j:plain

海岸から見た山側. ラクテンチという遊園地の遊具が見えます.

f:id:papix:20130319100630j:plain

別府の観光名所と言えば地獄めぐり, というわけでまず最初は竜巻地獄へ.

f:id:papix:20130319100720j:plain

要するに間欠泉です.

f:id:papix:20130319101201j:plain

次の噴出まで20分ほど時間があったので, 生絞りのレモンを使ったレモンスカッシュを頂く.

f:id:papix:20130319102736j:plain

...噴出が始まりました!!!

f:id:papix:20130319102950j:plain

数分間, こういう感じで噴出が続きます.

f:id:papix:20130319103024j:plain

噴出口の辺り.

f:id:papix:20130319104137j:plain

続いて, 血の池地獄へ.

f:id:papix:20130319104718j:plain

酸化鉄が原因で, 赤色になっています.

f:id:papix:20130319105151j:plain

まさに地獄と名乗るに相応しい眺望ですね.

f:id:papix:20130319110420j:plain

なう!!!

f:id:papix:20130319111037j:plain

子供絶対泣くよな... コレ...

f:id:papix:20130319112515j:plain

バスで鉄輪温泉へ. こんな感じで, 至る所から湯気が出ています.

f:id:papix:20130319113819j:plain

残りの地獄を巡る前に, 昼食を取ることにしました.
やってきたのは「地獄蒸し工房 鉄輪」.

f:id:papix:20130319113830j:plain

ここでは, 温泉の蒸気を使って食品を蒸し, 調理することができます.

f:id:papix:20130319115041j:plain

こんな感じで食品を...

f:id:papix:20130319115058j:plain

投入!!! 後はしばらく待つだけです.

f:id:papix:20130319115357j:plain

飲用の温泉があったので飲んでみました. しょっぱいような, 不思議な味でした.

f:id:papix:20130319120037j:plain

温泉卵.

f:id:papix:20130319120718j:plain

野菜に...

f:id:papix:20130319121457j:plain

魚介.

f:id:papix:20130319122229j:plain

根菜に...

f:id:papix:20130319122331j:plain

鶏肉!

...という感じで, 蒸し調理した食材を, みんなで堪能していました.
どれもこれも絶品でしたが, 特に野菜が美味しかったです.
キャベツだったりカボチャだったり, 野菜の持つ甘みが最高に引きたてられていました.
じゃがいもやさつまいももホクホクでたまらない感じです.

f:id:papix:20130319123403j:plain

食後は出来立ての蒸しパンを頂きました.

f:id:papix:20130319123521j:plain

中身はこんな感じ.

f:id:papix:20130319124309j:plain

「地獄蒸し工房 鉄輪」, 別府を訪れる際は必ず行くべきスポットですね!

f:id:papix:20130319124908j:plain

続いて蒸し湯へ.

f:id:papix:20130319124937j:plain

かつてはこの建物で蒸し湯が行われていたようです.

f:id:papix:20130319133319j:plain

ここで蒸されます.

f:id:papix:20130319133353j:plain

中は薬草が敷き詰められていて, そこに寝転がった状態で蒸されます(というか常時蒸してます).
中にいる時間は8分から10分くらいですが, びっくりするほど汗が吹き出してきます...

その後は, 併設されたお風呂で汗を流す... という感じです.

f:id:papix:20130319133557j:plain

びっくりするほど熱いですし, 何より疲れます. そういうのが嫌な方は足蒸しもあるので, そちらを楽しむのが良さそうですね.

f:id:papix:20130319135023j:plain

そろそろ地獄めぐりの続きを... ということで山地獄にやって来ました.

f:id:papix:20130319135312j:plain

象!!!
冬は温泉の熱で暖められているそうです.

f:id:papix:20130319135348j:plain

リャマ. いつもお世話になっています(リャマ本的な意味で).

f:id:papix:20130319135425j:plain

フラミンゴ. 黒いのはコクチョウらしい.

f:id:papix:20130319135625j:plain

カバ.
ここの水も, 温泉を使って暖められているみたいです.

f:id:papix:20130319135709j:plain

更に孔雀とか...

f:id:papix:20130319135844j:plain

マントヒヒとか...

f:id:papix:20130319135918j:plain

サルもいました.

f:id:papix:20130319135933j:plain

すごい睨まれてる...!?

f:id:papix:20130319140102j:plain

この辺りが山地獄の温泉の源っぽい.

f:id:papix:20130319140138j:plain

全体的に動物園っぽい雰囲気でしたが, この辺は地獄っぽいですね.

f:id:papix:20130319140508j:plain

次の海地獄へ移動中, 猫を発見!!!

f:id:papix:20130319140533j:plain

これは撮るしかない!!!

f:id:papix:20130319140548j:plain

激写! 激写!!!

f:id:papix:20130319140522j:plain

これで@azumakuniyukiさんも満足してくれることでしょう...

f:id:papix:20130319141002j:plain

続いて海地獄へ.

f:id:papix:20130319141027j:plain

熱帯性の睡蓮.

f:id:papix:20130319141150j:plain

あの辺が海地獄です.

f:id:papix:20130319141715j:plain

食後のデザート, ということで地獄蒸しプリンを頂きました.

f:id:papix:20130319141810j:plain

こんな感じ.

f:id:papix:20130319142124j:plain

これが海地獄! お湯が青いです.

f:id:papix:20130319142148j:plain

温泉卵とかを作るのに使っているのでしょうか...

f:id:papix:20130319142310j:plain

こちらもなかなかの眺望.

f:id:papix:20130319143108j:plain

大鬼蓮という蓮を育てる為の温室がありました.

f:id:papix:20130319143144j:plain

夏には, 子供が乗れるくらいに大きくなるそうです...

f:id:papix:20130319143300j:plain

蓮の花. よく見ると, 右側の蕾にトンボが.

f:id:papix:20130319144104j:plain

山地獄から海地獄まで上り道が続いて歩き疲れたので, 足湯で一休み.

f:id:papix:20130319145707j:plain

続いて, 鬼石坊主地獄ヘ.

f:id:papix:20130319145912j:plain

コポコポと出てくる泡が坊主の頭に見えるので, こういう名前が付いたらしい.

f:id:papix:20130319145946j:plain

「うたた寝をしている間に倒された」とかいうオチはないんすかね?

f:id:papix:20130319150006j:plain

これが「鬼の高鼾」らしい.
これの上で寝れるとか, 鬼はマゾなんですかねえ...

f:id:papix:20130319150054j:plain

泡が弾ける度に, 灰色と濃い灰色の模様が出来ていく様子が面白いです.

f:id:papix:20130319150200j:plain

鬼石坊主地獄は見た目地味ですが, 結構好きです.

f:id:papix:20130319150839j:plain

次の目的地, かまど地獄に向かう途中にこんな像が.

f:id:papix:20130319150854j:plain

中国の友好都市から送られた, 八仙人の像らしい.

f:id:papix:20130319150916j:plain

ここの赤色は酸化鉄ではなく, 粘土の色でこうなっているらしい.

f:id:papix:20130319151027j:plain

青いたぬき. ド, ドラえ...

f:id:papix:20130319151244j:plain

かまど地獄の象徴? 大きなかまど.

f:id:papix:20130319151325j:plain

ここにも青い温泉が.

f:id:papix:20130319151620j:plain

こんな感じで, いろいろなタイプの温泉があるのがここの特徴のようです.

f:id:papix:20130319151727j:plain

再び青色の温泉.

f:id:papix:20130319151809j:plain

その隣に赤色の温泉があったりして面白かったです.

f:id:papix:20130319152446j:plain

続いて鬼山温泉へ. 何のブロックだ...? と思ったら砂糖の固まりでした.

f:id:papix:20130319152522j:plain

ここは温泉を利用してワニを育てているようで, こういう骨格が展示されていました.

f:id:papix:20130319152604j:plain

こちらは剥製. でかい...!

f:id:papix:20130319152812j:plain

で, ワニ.

f:id:papix:20130319152918j:plain

なんというか, すごい気だるそうな感じ.

f:id:papix:20130319152936j:plain

ずーっとこのポーズ.

f:id:papix:20130319153024j:plain

ワニ密集地帯.

f:id:papix:20130319153525j:plain

再び体力が減少してきたので肉まんで体力回復.
温泉で蒸したてなのでびっくりするほど熱かったです...

f:id:papix:20130319153852j:plain

こんこんと湧く温泉.

f:id:papix:20130319153916j:plain

鬼山地獄にあるこの建物は, マレーシアから移設されたものらしい...

f:id:papix:20130319154210j:plain

続いて最後の地獄, 白池地獄へ.

f:id:papix:20130319154427j:plain

ここは温泉を利用して熱帯魚を育てているそうです.
最初の写真はピラニア. こいつらが... 人を食い殺すのか...

f:id:papix:20130319154531j:plain

白池地獄は湧き上がった時点では透明ですが, だんだんと湯が白っぽくなるらしいです.

f:id:papix:20130319154636j:plain

手前の方とか白っぽい...?

f:id:papix:20130319192555j:plain

何だかんだで朝からずっと動きっぱなしだったので, 地獄めぐりが終わった時点でホテルへ戻ることにしました.

1時間ほどゆっくり体を休めて, 夕飯の前にスギノイパレスの棚湯へ行く事にしました.
ここはpapixの「露天風呂ランキング」でもトップ3に入る露天風呂なので, どうしても来ておきたかったのです.

f:id:papix:20130319192825j:plain

この辺り一体は杉乃井ホテルが所有していて, ホテルや温泉, プールなどが建てられており一つのテーマパークのような様相を呈しています.
特に夜はライトアップでこんな感じになります.

f:id:papix:20130319204117j:plain

スギノイパレスから別府駅の辺りに戻って, 夕食へ.
一二三食堂という店に行きました.

f:id:papix:20130319200213j:plain

こちらは前菜というか, オマケ的な.

f:id:papix:20130319201811j:plain

別府名物とり天!

f:id:papix:20130319202702j:plain

味噌汁!

f:id:papix:20130319202711j:plain

そしてチャーハン!
チャーハンを見て思い出したのですが, 多分去年別府に来た時もこの店に来て同じチャーハン食べた気がします...

f:id:papix:20130319204540j:plain

夜の別府市街. この後コンビニで酒(黒霧島)とツマミを買い込み, ホテルで酒盛りをしたりしていました.

次回予告

割と今日で別府のおすすめスポットは回りきってしまった感があるので, 明日もノープランで行くことになりそうです.
研究室の卒業旅行最終日, 果たしてどうなることやら...

今回の行動

  • ()の中は路線名, []は経由駅.

別府