読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

九州大遠征 -Perl入学式出張版-

3月24日から26日にかけて, 宮崎大学でPerl入学式の出張版を開催しておりました.

f:id:papix:20130325180700j:plain

会場の宮崎大学.
いわゆる, よくある国公立大学... という雰囲気でした.

f:id:papix:20130402221455j:plain

会場の様子.
こんな感じで, Perlの基礎からMojoliciousを使った簡単なWebサービスの開発までを, 3日間かけて駆け足で突っ切りました.

f:id:papix:20130325183140j:plain

2日目(25日)の終了後, 今回の仕掛人(?)の1人である長郷くん達が, 宮崎の観光名所を案内してくれました.

f:id:papix:20130325183215j:plain

「鬼の洗濯岩」と呼ばれる景色で有名な青島.

f:id:papix:20130325183238j:plain

天気は微妙でしたが, 景色は最高でした!

f:id:papix:20130325190423j:plain

青島神社にも行ったりしました... が, 門が閉まっていて, 中には入れませんでした.

f:id:papix:20130325203414j:plain

更にその後, 宮崎大学の先生にお食事を奢っていただいたりしました!
鶏肉はもちろん美味しかったですが, 左側のきゅうりと味噌も一度食べ始めると止まらない味でした.

Perl入学式出張版のまとめ

去年の第1シーズンにおいて1年間/11回に渡って開催してきた内容を, 3日間/約15時間に濃縮して突っ走る事になったので, かなりハードな3日間になってしまいました.
今回は, 参加者のほとんどがC言語やJavaなどのプログラミング言語の経験者だったのでなんとかなりましたが, 今後このような「短期集中講座」を開催するのであれば, 未経験者が多い場合には1日〜2日, 多めに時間を確保する必要がありますね.

そんなハードな3日間でしたが, 就職や引越し等々で離脱せざるを得なかった方を除けば, 8〜9割近い参加者に, 最初から最後まで参加して頂くことができたので良かったです.

この辺りは, 「講義(話を聞く)」と「練習(手を動かす)」を適度に繰り返すことで, 他人の話を聞く時に生まれてくる「飽き」...というか, 集中力の低下のようなモノを軽減(?)できたのが, 要因の1つかなあ... と思っています.

また, 最終日に参加者から感想や意見を頂いたのですが, 「Perlという言語に興味を持った」という方が何人かいらっしゃったので結構嬉しかったです.
そう思って下さった人が居るだけで, 今回の出張版は大成功! ...という事にさせて下さい.

今後とも(特に就職までのこの1年は), 今回のような「Perl入学式の短期集中版」を開催したいと思っております.
「是非うちの地元で開催してくれ!」という方がおられましたら, papixまでご連絡下さい. お待ちしております!