読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初代Masteries

きっとモヒカンにもなれないお前たちに告げる!!!

嘘のような本当っぽい話 〜Perl入学式に対する取材について〜

perl-entrance

皆さんこんにちは, papixです.
インターン生活3週目ですが, なんとかかんとかインターンの中間ポイント(?)までに終わらせたい事が順調に消化できているので, 久々に長めのブログを書いちゃおうと思います.

...さて, おかげ様でPerl入学式は2年目に突入しておりまして, 2年目も念願の東京開催が始まったり, YAPC::Asiaでの特別編の開催が決まったりして, 代表取締られ役としては「どうしてこうなった!?」というのが正直な気持ちです.

参加者も, 回を重ねるごとに微減しておりますが, 前回の#3では大阪で約10人, 東京で約40人と合計50人近くの方に参加して頂いたりしております.
東京の#3補講については, 告知が遅れてしまった為に「そこまで集まらないんじゃないかなー...」と思っていたのですが, それでも現時点で19人の方にお申込みいただいております. 本当にありがとうございます.


...さて, 実は先日, 「Perl入学式 #3」を取材したい! という連絡が私宛にあったりしました.
ただ, インターンでしっちゃかめっちゃかしたり, 提督業が忙しかったり, 某SNSを使いこなせていなかったりと, いろいろな理由があって, 送っていただいた連絡に開催前に気がつく事ができず, 気がついたら水曜日... という, とても悲しい思いをしましたし, 依頼をしてくださった方にも大変な失礼をしてしまいました.

今後, papixに頭髪が生えてふさふさになる程度の確率でこのような取材依頼がある... という可能性は限りなく0に近いですが, 0ではないので, これを機会に「Perl入学式を見学に行きたいんだけど, どうすればいい?」という場合, どのように連絡すればいいかを書いておこうと思います.

Perl入学式を見学したい!

例えば, 「自分が主催する勉強会の参考にしたいので, 見学に行きたい!」という場合ですね.
基本的に, 私まで連絡を取って頂ければOKです.
twitter(@__papix__), メール(mail[あっと]papix.net)あるいはその両方に連絡を送れば, 間違いなく気がつくと思います.

Perl入学式を取材したい!

「メディア的なやつでPerl入学式を取材したい!」という場合ですね.
取材結果を, 企業等のオフィシャルなブログなどで掲載する場合が該当します.

このような場合, 念のため, Perl入学式の会場となる企業様に許可を頂きたいと思っていますので, 開催日の1週間前には連絡を頂ければ嬉しいです(直前でも極力対応したいと思いますが, 会場となる企業様から許可をいただけない場合はお断りさせて頂く可能性が高くなります).
連絡先は, 「見学したい!」場合と同様に, twitter(@__papix__), メール(mail[あっと]papix.net)などに送っていただけると助かります.

基本的に, ご連絡に気がつく確率は「メール > Twitter >>> Facebook」の順番に低くなりますので, メール(mail[あっと]papix.net)でご連絡頂くのが一番確実かと思います.



Perl入学式は, これからも「Perlという言語を通じて, プログラミングの楽しさを多くの人に感じてもらう!」を目標に頑張っていきます.
今後とも, 宜しくお願い致します!!!